プロゲステロン サプリ

女性のミカタ すこやか編・やすらぎ編

 

 

生理前の他人には分かってもらえない独特な自分だけの悩みは女性の約85%が経験しているそう。生理前の時期にあなたはこんな悩みを感じたことはありませんか?

 

ニキビ・肌荒れがひどくなる
イライラ・モヤモヤしてやる気が出ない
バストが張り方もこるし頭痛もつら
突然言い知れない不安な気持ちになる

 

そんな時、あなたの身体の中で女性ホルモンのバランスが崩れているのかもしれません・・

 

 

 

どうして月経前症候群(PMS)は起こるのか?

 

月経前症候群(PMS)にはいくつかの説があります。女性のツキモノ、排卵から月経の開始日までにかけ女性ホルモンのバランスが崩れることが原因という説。その他エストロゲンの比率が高くなる、あるいはプロゲステロンの比率が高くなるということも言われています。

 

排卵から月経開始までの黄体期に身体の中のホルモンバランスが乱れることで頭痛や腹痛、むくみなどのからだの不調が。黄体ホルモンが影響を及ぼしセロトニンが低下することでイライラやモヤモヤ、集中力の低下などの心の不調がおこると言われています。

 

月経前症候群(PMS)にはいろんな症状があります。あなたに当てはまる症状はどれですか?

 

 

 

からだの症状にはすこやか編。女性ホルモンのバランスを整えるのに効果的なのがチェストツリーチェストベリーとも言いますこの成分はヨーロッパで昔からPMSの改善に利用されていたハーブ。PMSや黄体機能不全などの治療にも用いられてきました。1634人の月経前緊張症患者に対して40mgのチェストツリーを投与して9割もの患者に症状の改善が見られたという報告もあるそうです。

 

心の症状にはやすらぎ編です。やすらぎ編には月見草オイルが配合され、PMSの時期に血液中のγリノレン酸とビタミンB6を補給することで症状を改善させていきます。月見草オイルは乾燥肌や湿疹、皮膚の炎症などの肌トラブルにも有効です。

生理の前はいつもイライラ。仕事や家族にも迷惑をかけていてなんとかしたいと商品を購入しました。飲みはじめてまだ二週間なのですが商品が効いているのか分かりませんがいつもなら生理前1周間前くらいからひどくなり、朝から気が滅入るようになるのですが今は目覚めも良くなり精神的に楽になりました。もう少し続けてみようと思います。

つらい時期は痛み止めの薬を使っていましたがそれもだんだん効かなくなりサプリメントを購入してみました。正直言って痛みは取れませんでしたが、症状は軽くなりました。これからの人生で長く付き合っていくことになると思うので身体のこをと考え薬からサプリメントへ切り替えてみようと思います。

毎月この時期になるとイライラしたり甘いものの量が増えて太ったりともう大変でした。女性のミカタ(すこやか編)を飲みはじめてから間食も減り、とても助かっています。女性のミカタを飲んでいるとトイレの回数も増えることには驚きました。