プロゲステロン サプリメント

プロゲステロンサプリメントで体毛が薄くなる?

 

プロゲステロンサプリメントを摂取すると体毛が薄くなるという噂を聞いたことはありませんか?もし、これが本当のことなら脱毛サロンへ通う必要がなくなります。実際のところプロゲステロンサプリを摂取したからといって体毛に変化があるとは思えません。その理由は体毛の濃さ、体毛が薄くなる要因について詳しく調べたことがあるからです。

 

体毛の濃さは男性ホルモンの量が関係しているとされています。男性ホルモンというのはテストステロンのことで、このテストステロンは女性の体にも少しだけ存在しているのですが、体毛の濃さに対する影響力はほとんどといっていいほどありません。テストステロンは主に筋肉の維持に関係している成分なので減らすにしてもたいしたメリットはないでしょう。

 

ここで注目したいのがエストロゲンです。一般的に身体の中のエストロゲンが減少すると体毛が濃くなることが分かっているのでエストロゲンを増やして体毛を薄くすることが一番効果的な方法となります。では、どうすればエストロゲンを増やすことができるのでしょう?

 

エストロゲンを増加させる具体的な方法としては女性ホルモン関係のサプリメント。プエラリアミリフィカや大豆イソフラボンなどはエストロゲンに似た成分でエストロゲンとほぼ同じような働きをしてくれます。体毛の量については個人差がありますのでサプリメントなどに期待せず、本格的に脱毛をしたいなら脱毛サロンへ通うことをおすすめします。

 

女性ホルモンで胸が大きくなる?

 

 

先程お伝えしたエストロゲンやプロゲステロンは女性ホルモンです。女性らしい身体作りや妊娠した時に子宮内膜を厚くするなど、男性とは違う女性の身体の変化にバランスよく対応するために女性ホルモンは重要な働きをしています

 

エストロゲンは別名「美容ホルモン」とも呼ばれていて、女性らしい身体作りをサポートしてくれます。たとえば髪の毛を増やしたり妊娠期におこる精神的不安やバストの張りなどを緩和してくれます。バストが張るということは胸を大きくする働きがあるということ。妊娠期にはバストだけでなく、身体全体が丸みを帯び、全体的にふくよかな身体になっていきます。よくプエラリアのバストアップ効果が注目されていますが、プエラリアにはエストロゲンのような作用をもたらしバストアップだけでなく美肌効果などもあると言われています。

 

エストロゲンやプエラリアを摂取する時に注意すべき点がいくつかあります。一つは生理中の摂取は避けること。もう一つが過剰摂取に気をつけることです。生理中にエストロゲンやプエラリアを摂ってしまうとホルモンバランスを崩すきっかけを作ってしまうことになります。生理期間中は特にホルモンバランスが崩れやすく、もし摂取するとしても慎重になる必要があります。生理中でなくても女性はホルモンバランスを崩しやすく、ちょっとした過剰摂取でも大きな影響を受けてしまいかねません。

 

バストアップ効果を目的にエストロゲンやプエラリアを摂取することはおすすめできることではありません。それよりも大切なのはホルモンバランスを崩さないようにすることです。心身ともに健康な状態へと導くために上手に利用していくようにしましょう。